Innerzone Orchestra

最近こんなん聴いています。
「Programmed/ Innerzone Orchestra」

f0062414_1382436.gif
私が敬愛しているピアニスト、
Craig Tabornが参加しているCDということで、聴き始めました。
デトロイトテクノの重鎮、Carl Craigのプロジェクトで、Craig Taborn(p)やFrancisco Mora(ds,per)といったジャズミュージシャンも起用した「テクノとフリージャズの融合」・・・らしい。


自分はやはりずっとジャズが根本にあるので、
ジャズミュージシャンがその場で感じて生み出す
インプロビゼーション(即興演奏のことですね)のように、
クリエイティブなサウンドがたまらなく大好きです。


しかし、ジャズに関わらず色々なアーティストたちが
自分達の「作品」を一から創り上げていくパワー
というものにもすごいものを感じます。


このCDはそんなことの融合ではないかと思ったわけであります。


っていうか、ただ単にかっこいいんです(笑)。
普段は移動中に音楽を聴いているんですが、
たまにヘッドホンを最大音量にして、
頭を上下に振り回しながら音楽に入り込みたい
衝動に駆られるときがあります(笑)。

このCDとかそんな感じで、
電車に平然と座りながら聴くのはツライんです(^^;

ところで、Craig Tabornは来日しないんでしょうか・・・?(泣)
彼のサウンドをCDではなく、肌で感じたい。
そしてCraig Tabornを見に行くためだけに
本気でNYへ行こうかと思っている今日この頃。
[PR]
by miyakobb | 2006-11-13 14:40 | my favorite CDs | Comments(0)

ジャズピアニスト船山美也子のブログ~音楽と妄想とダイエットとビールの日々


by miyakobb